P7 寧子と一緒に来た "母と妻と女の狭間(はざま)で・・・" 留学時代・出会い青春編

P7 寧子(やすこ)と一緒に来た ”母と妻と女の狭間(はざま)で・・・” 留学時代・出会い青春編

留学プログラム

P7

 アメリカには留学プログラムで、
やってきた。

 じゃあ、留学プログラムってなに?
って事だけど、簡単に言っちゃえば、

「留学パックツアー」

  そう、一般の海外旅行と同じで、限定何人
って、希望者を募って、その人達と一緒に、
海外旅行ならぬ、海外留学をする物。

「海外留学したいけど、右も左も分からない」

  それどころか、「パスポートってなに?」
的な人でも、

「はい、海外のこの学校に行きたい人は、
我が社がパスポートからお支度いたします!」

 って感じで、お金さえ払えば、
あとは自分の荷物を用意するだけで、
本人が何もしなくても、2~3ヶ月後には、
アメリカの学校で授業が受けられちゃうわけ。

 もちろん、英語なんて必要ない。
学校の入学許可証(I-20)だって、
F-1ビザだって、全部、旅行会社が取って
くれるし、英語がわからない日本人の
ために、学校が始まるまで、日本語が
わかる現地コーディネータ付くところも
あったよ?

 そんな至れり尽くせりの、
留学ツアープログラムに参加するのは、
大学生の夏休み短期留学ツアー
が多いのね。

 ただし、これにはいいところもあって、
なにしろ参加者が多いもんだから、関係ない
旅行者でもそのツアーに空きがあったら、
同じツアー参加者扱いで、団体割引適用
されて飛行機代が、かなり安くなるの。

 それって、おいしいでしょ?
反対に悪いところは、座席の周りは
とにかく日本人ばっかり。

 しかも、ほとんど1ヶ月半くらいの
短期留学生たちで、卒業旅行気分で、
合コン状態!

 うるさいし、勉強する気なんて
ゼロみたい。

 でも、私みたいな貧乏留学生は、
飛行機代は高いから、周りが、
大学生ですっごくうるさくても、
仕方がない。お金には代えられないもんね。

私は、長期でしっかり勉強するつもり
だったから、そんな人達から少し離れて、
静かに、音楽を聞いてた。

 そしたら、突然肩を叩かれた。
それが寧子(やすこ)
 そのあと、親友になるんだけどね。

image©“AFS Japan”

written by 透明[とうめい] ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

*写真・画像は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp
|link Wheel news- Drift Car & Bike

|Copyright © 2014 Tomoyuki.O All Rights Reserved.|





10月 30th, 2015 by