P15 学校の様子 "母と妻と女の間で・・・" 留学時代・出会い青春編

P15 学校の様子 ”母と妻と女の狭間(はざま)で・・・” 留学時代・出会い青春編

留学

 学校が始まって1ヶ月も経つと、
生徒のやる気に差が出てきた。

 私は、大学に入るために来たんで、
どんどん上級クラスへ上がりたかったし、
少しでも早く大学に編入したかった。

 でも、まわりの日本人達には、
あんまり学習意欲が見られなくて、
授業も寝てたり、来なかったり、

「なんだかいい加減だな~」

って、思ってた。

 私は、どっちかって言うと
おせっかい焼きなもんだから、
そう言う、いい加減な人を見ると、
黙っていられないんだよね。
それって、お父さんの性格に
そっくりかも?

 ある日3日続けて休んだ男の子が
いたんで、その子のH’ファミリーへ、
みんなで行って見た。

 そしたら、ホストの家の庭で、
芝生に水をあげてた。

「なんで、学校に来ないの?」

って、聞いてみると、

「起きられなかったから」

だって。

 もちろん、私は黙っていられなくて、

「ちゃんと、来ないとダメだよ?
明日は迎えに来ようか?」

って、言ってあげた。

 そしたら彼は、

「いや、いいよ。
どうせ来月には日本帰るし、
なんとなく楽しければいいんだよ」

って。

 私達が来たのが6月半ば。
大学生が短期留学で来たのと重なった
わけ。

 彼らは1ヶ月半くらい滞在して、
英語の勉強と、海外生活を体験した
かっただけみたい。

 でも、実際1ヶ月半では、
英語が喋れるようになるわけもなく、
結果的にアメリカで暮らした体験だけ
が心に残るんだね。

image©“meijialx.com”

written by 透明[とうめい] ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

*写真・画像は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp
|link Wheel news- Drift Car & Bike

|Copyright © 2014 Tomoyuki.O All Rights Reserved.|





11月 10th, 2015 by