P39 Kiss "母と妻と女の狭間で"

P39 Kiss ”母と妻と女の狭間で”

コス

 ホストファミリーに帰って、自分の部屋に戻ると、
さっきのあさひの図書館での出来事が
ふっと、頭に浮かんできた。

 第一印象は最悪で、もう二度と会いたくないって
思っていたのに、今では反対に、

〈好き〉

になるなんて、自分でも信じられなかった。

 でも、今思い返すと、
最初に感じた印象は、自分の方を見てくれなかった
からだったかもしれない。

 ほんとは、一目惚れみたいな感じだったけど、
それを気づいてくれなかったことが、
感じ悪いと思った理由かもしれない、
そう、思った。

 その日は、なんとなく心がざわざわして、
なかなか眠れなくて、深い藍色だった空が、
だんだんとオレンジ色に変わっていくのを、
静かに見ていた。

 気が付くと、家の中がシーンと静まり返っていて、
人の気配がしなかった。
時計を見るともう10時。

 ホストのみんなは日曜日の礼拝に教会へ
出かけた後で、誰も家にはいなかった。

 普段は私も一緒に行ってたけど、
昨日遅く帰ってきた私に気を使って、
そっと寝かしてくれたみたい。 

 のそのそとベッドから這い出ると、
昨日の図書館での光景が、また頭の中に広がった。

〈もしかしたらあの後、あさひと彼女はKissしたかも〉

 そう思うと、悲しくなった。

image©“KoS”

written by 透明[とうめい] ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

*写真・画像は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp
|link Wheel news- Drift Car & Bike

|Copyright © 2014 Tomoyuki.O All Rights Reserved.|





1月 2nd, 2016 by