晴美とAshが同じクラス "母と妻と女の狭間でP51"

晴美とあさひが同じクラス? ”母と妻と女の狭間でP51”

授業

 晴美がいなくなって、一週間たったけど、
良かった事がある。

 晴美は教室からいなくなって、
上のクラスに行ったわけだけど、
そのクラスが、すぐ隣りだったんで、
廊下では、ちょくちょく会えることだった。

「なんだ、がっかりして損した」

 それは、私達の教室みんなの意見で、ちょっと考えれば
すぐわかることだった。

 でも、言い換えれば、それに気が付かないくらい、
動揺し、落胆したわけで、それくらいみんなは、
晴美が好きだったわけ。

 晴美はどうやら、新しいクラスでも、
国籍問わず同じように人気者で、
晴美と同じクラスの男子は、
浮足立って、それでいて、
みんなが授業に集中するという、
不思議な空間になっていた。

「やっぱり・・・、さすが晴美」

 みんなで感心していたものの、私の心の中は
ひとつ心配があった。

 それは、晴美のクラス替えが決まった時に、
感じたことで、晴美のクラスのひとつが、
あさひとダブっていたことだった。

〈晴美は勉強に真剣で、恋愛なんて眼中にないよね?〉

 私は、授業中の真剣な晴美の顔を思い出して、
少し安心した。

〈それに、あさひは日本人と付き合わないし〉

 それだけならば、晴美とあさひを結びつける
接点がないのだけれど、日本人とは思えない
くらい、授業に真剣って事は、2人に共通している。
 
 それが、紗季の心の中に黒い雲を吐き出していた。

written by 透明[とうめい] ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

*写真・画像は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp
|link Wheel news- Drift Car & Bike
|diary 日記 / アメブロ
|Copyright © 2014 Tomoyuki.O All Rights Reserved.|





1月 9th, 2016 by