P84

炭水化物嫌い ”母と妻と女の狭間でP84”

米

 そしたら、そんなやり取りにまったく
無関心だったあさひが、唐突に、

「春巻きと、焼きそばかな」

 とつぶやいた。
それを聞いたヤマさんが、

「炒飯じゃなくていいの?
ご飯食べたくならへんの?」

と、聞くと、

「ああ、みんなに聞かれるけど、
ご飯は余り好きじゃないから」

 意外な答え。

「じゃあ、お寿司食べたいと思わないの?」

「まあ、特別食べたいとは思わない。
だいたい、日本食ってそんなにこだわらないから」 

 これには、ヤマさんと寧子も、ボー然。
アメリカに限らず、世界に出ていく日本人で、
お米や、味噌、醤油が恋しくならない日本人は、
聞いたことがない。

 
 ヤマさんも、

「やっぱり日本人は、米だろ?」

 そりゃ、普通そう思うよね。
でも、Ashは、

「へー、そうなんだ。
どっちかって言うと、炭水化物が苦手だから」

 え!炭水化物が苦手?
ってことは、

「お餅なんかもダメなの?」

 私は、間髪入れずに返した。

「お餅は、胸焼けするから、
食べない」

 そう、Ash。

 この人は、本当に日本食が苦手なんだ。
今まで、何を食べてたんだろう?

 そしたら、ヤマさんが、

「じゃあ、シアトルに寿司食いに行くときは、
いかへんの?」

image©“セカンドライフ飾西”

written by 透明[とうめい] ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

この物語はフィクションです
写真・画像は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp
|link Wheel news- Drift Car & Bike
|diary 日記 / アメブロ
|© 2014 Tomoyuki.O|





1月 21st, 2016 by