そりゃ、やるよ! P99

そりゃ、やるよ! ”母と妻と女の狭間でP99”

出会い

「とりあえず、向こうが10日間ぐらい、
予定してるって言ってたから、
だいたいそんなもんだよ」

 でも、その時のヤマさんの顔を見た時、
あきらかに、期待度大って顔をしてる。

 その顔を見て、寧子が、

「やまさん、どうせエッチな事、
考えてるんでしょ?」

 そう言うと、ヤマさんが、

「そんなの当たり前だろ!
男と女が、一緒に寝たら、
やることはひとつしかないだろ!」

 開き直って、ヤマさんがドヤ顔をした。

「そんなこと言って、さっきは友達って
言ったでしょ!」

 またも寧子が突っ込むと、

「友達だって、やっちゃいけない法律はない!」

 もう、果てしないドヤ顔に寧子が、

「男はこれだから、ダメなんだなー」

そう、言うから、私が、

「ヤマさん、友達に告白するの?」

 そう言うと、

「当然!だから呼んだんだ!」

 そう答えた。
なんだ、じゃ、いんじゃん。

 寧子と私は、顔を見合わせて、笑った。

written by 透明(とうめい) ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

この物語はフィクションです
写真・画像は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp
|link Wheel news- Drift Car & Bike
|diary 日記 / アメブロ
|© 2014 Tomoyuki.O|





1月 24th, 2016 by