P129 ミチじゃなーい! "母と妻と女の間で・・・" 留学時代・出会い青春編

P129 ミチじゃなーい! ”母と妻と女の間で・・・” 留学時代・出会い青春編

カセットテープ

「じゃあ、Paula Abdulとか、
Milli Vanilliとか、BLACK
Dance Musicある?」

 「え!、紗希ちゃんそんなの聞くの?
サザンとかにしなよ!」

〈はー、これ寧子から聞いたな〉

 私が、茅ヶ崎が地元って言うと、みんな
これだもの、うんざり。

「ミチ君ね、確かに私は茅ヶ崎が地元だけど、
サザンだって嫌いじゃないし聞くけど、
ほんとに好きなのは、Danceなの。
 クラブだって、アホみたいに通って
たんだから」
 
「え!うそ!マジ!不良じゃん」

「クラブ行ったからって、不良って、
いつの時代の話よ!
 私は、Danceが好きなの!」

「あー、そかー。
わかった。
 もう、誘わないよ」

「だいたいね、晴美がいた時は、晴美ちゃん
さすが!とか言ってって、晴美がいなくなった
からって、いきなり私のとこに来ないでよ!」

「う!」

 それきり、ミチは黙りこんで、いじけ始めた。

〈あー、これだから男って・・・〉

「そういう訳じゃないんだよ。
だからさ・・・」

「とか言って、結局やりたいだけなんじゃ
ないの?」

 この際だから、一気にまくし立てた。

image©“DENCA”

written by 透明(とうめい) ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

この物語はフィクションです
写真・画像は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp
|link Wheel news- Drift Car & Bike
|diary 日記 / アメブロ
|© 2014 Tomoyuki.O|





2月 8th, 2016 by