P136 音楽の趣味は合わない? "母と妻と女の間で・・・" 留学時代・出会い青春編

P136 音楽の趣味は合わない? ”母と妻と女の間で・・・” 留学時代・出会い青春編

ギター教室

 私は内心焦った!
何しろ日本でヘビメタは革ジャンロン毛の、
印象最悪。

 なんだか、ギター抱えて自己陶酔してる姿が
笑えるんだもの。

 もちろん私は嫌いだった。
とは言え、私の好きなあさひが、私の嫌いな
ヘビメタ好きなんて!

「俺、こっちでギター教えてるんだ」

「え!ギターの先生なの?」

「ってか、アメリカンの友達がギター弾いてる
けど、うまくならないから、教えろ?
って、言い出したんで、それ以来口コミで
生徒が増えた。
 今は、3人くらいかな?」
 
 
 そう言えば、あさひのアパートに、
エレキギターが置いてあった!
そういう事だったのか!

 でも、困った。
あさひが好きなんだから、
ちょっと我慢して聞いてみないと。

 それからしばらくヘビメタ聞いてた。
あさひによると、DOKKEN、MSG、Ratt、
White Lion。

 
 ダメだった。
まあ、慣れてきたけど、それだけ。

image©“エレガントアカデミー”

written by 透明(とうめい) ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

この物語はフィクションです
写真・画像は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp
|link Wheel news- Drift Car & Bike
|diary 日記 / アメブロ
|© 2014 Tomoyuki.O|





2月 11th, 2016 by