B:P4 はぁー? "母と妻と女の狭間(はざま)で・・・" 留学時代・同棲編

B:P4 はぁー? ”母と妻と女の狭間(はざま)で・・・” 留学時代・同棲編

ドア

 もちろん、嘘なんだけど、正直に言う
のはなんだか追い返されそうで、ためらい
があったから。

 その時のあさひの顔は・・・
無表情。

 そのあさひの表情で、その場の空気が
キンって音を立てて凍りついた。

「行くところがないって?」

「そう」

「でも、うちもヤマさんがいるし、
部屋ないよ」

「知ってるけど、他に行く所がないから」

 しばらくあさひは、その場を動かず、
無言で考え込んでいた。

 普通、ドラマだったら、

「ここじゃ、なんだから、とりあえず中に
入ったら?」

って、言いながら、部屋に入れてくれる
んだけど、あさひはそうじゃなくて、
ずっと、部屋の前で、一向に中に入れよ
うとはしなかった。

〈ちょっと冷たいんじゃない?〉

文句を言える状況じゃないのは知ってるん
だけど、さすがに私もイラッとしてきた。
 
 そのまま5分位凍りついた空気のまま、
無言であさひの言葉を待っていたけど、
一向に、話そうとしないあさひに、
イライラはピーク寸前!

 そしたら、あさひが、

「で、どうしたいの?」

 はぁ~?この人は何言ってんの?
だから、行く所がないんだって言って
んの!

written by 透明(とうめい) ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

この物語はフィクションです
写真・画像は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp
|link Wheel news- Drift Car & Bike
|diary 日記 / アメブロ
|© 2014 Tomoyuki.O|





2月 18th, 2016 by