B:7ページ 抱かれたい "母と妻と女の狭間(はざま)で・・・" 留学時代・同棲編

B:7ページ 抱かれたい ”母と妻と女の狭間(はざま)で・・・” 留学時代・同棲編

リルコの

 実際、一緒に暮らして、同じベッドで
寝て、なにもないのはありえないと
思ったし、何かあっても、あさひなら
嬉しい。

 正直、

〈抱かれたい〉

そう思った。

 そしたら、あさひは

「俺、結婚したい人としか
やらないから」

 え?、それってずいぶん微妙な表現。

抱くのは、結婚してもいい。

 逆に、

抱かないのは、結婚しない。

 ん?、めんどくさいな。
そんなのどうでもいいじゃないね?

 今どき、抱かれる=結婚って考えてる
女の子なんていないって。

 もしも、みんながそんなことを考えて
たら、みんな結婚するまで、バージン
のままでしょ?変なの。

 ま、良いけどさ。

「じゃあ、付き合ったら結婚しないと
いけないの?」

「結婚してもいい人としか付き合わない」

 はぁー?
ほんとに、めんどくさいなー。

 間違いじゃないけどさ、まだ、21でしょ?

大昔の結婚観じゃない。

written by 透明(とうめい) ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

この物語はフィクションです
写真は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp
|link Wheel news- Drift Car & Bike
 © 2014 Tomoyuki.O





2月 19th, 2016 by