B:108ページ 勉強しないと "母と妻と女の狭間(はざま)で・・・" 留学時代・同棲編

B:108ページ 勉強しないと ”母と妻と女の狭間(はざま)で・・・” 留学時代・同棲編

TOEFLB

 いつもの様に、途中でミキちゃんが来て、
気が付けば、閉館時間の午前0時。

 私が来た頃は、無限にあるように感じて
あさひの言うことを笑っていたけど、いざ
一生懸命勉強を初めて見ると、時間の足り
なさに、愕然とするようになった。
 と、同時に今まで「楽しい」ってだけで、
勉強を後回しにして、みんなと遊んでいた
事を、後悔はしなくても、すっごく反省し
た。

 それでも、そんな時間を取り返すことが
出来そうな今を、心の中であさひに感謝し
た。

 歩きながら、

「今日みんなに、もしもTOEFLのスコアが
取れなかったらどうするのか聞いたら、
『わざわざ、まわりがみんな英語のアメリカ
まで来て勉強してんだから、スコアーを取
れないはずないでしょ?』って、逆に言わ
れちゃったよ」

「へー、みんなの事悪く言う気はないけど、
初級、中級で足踏みしてる感じだと、450
以上取るのはかなりきついと思うけどな」

注:ここでの450は旧式の
TOEFL(PBT)のスコアで、
TOEFL(iBT)だと45、
TOEFL(CBT)だと133になります。

TOEFLB

「やっぱりねー、私もそう言ったんだけど
みんな中々真剣に聞いてくれないんだよね」

「そんなもんだよ。
あとは自分がしっかりやるかやらないか、
それだけだって」

「あーあ、残念だなー、みんな一緒に大学
に入れればいいのになー」

「そーだねー」

 私はほんとにそう思ってるんだけど、
みんなには通じないかなー。

image©“NCC綜合英語学院”

written by 透明(とうめい) ゆき

1ページ目から見る人の、P1リンク

この物語はフィクションです
写真は参考のため、本文とは一切関係ありません
|Mail to info@love-life.lovepop.jp

© 2014 Tomoyuki.O





4月 19th, 2016 by